活動報告・お知らせ

2018年11月15日

【報告】〜世界食料デー芦屋大会を終えて〜 実行委員広報担当の三木さんより


ハレルヤ。主の御名を賛美いたします。
FH芦屋広報担当の三木です。
先日のWFD芦屋大会の恵みに感謝いたします。芦屋大会の内容をぜひ皆様に!お伝えいたします~

10月14日に芦屋聖マルコ教会にて27回世界食料デー芦屋大会が開催され、秋晴れの中約70名の方が集われ感謝でした。P1020587a2.jpg

続きはこちら

続きを読む

2018年10月26日

【東京事務所イベント】 『海外駐在! ヨモヤマばなし』11月17日


1117.png

Imaynalla! イマイナーヤ!(ケチュア語「お元気ですか?」)

世界食料デー大会が日本各地で開かれています。
各大会では、カンボジア、コンゴ民主共和国、ボリビアなど、
支援地から生の声が報告され「世界を変える」ために、
『わたしから始める人』が一人でも起こされるようにと願っています。

世界食料デー講演者の一人でもある ボリビア多民族国に長期駐在している
小西小百合スタッフが、東京に来てくれます。

長い長い海外駐在のあんな話しや、こんな話し、笑い話し、泣いた話し、
苦労話し、感動した話し、色々とお話ししてくれます。

続きを読む

2018年10月22日

【報告】10/13 世界食料デー名古屋大会


皆さん、こんにちは!愛知事務所インターンのあすちゃんです!

今月の13日(土)は世界食料デー名古屋大会がありました!
「食料デー」とは、世界の食料問題を考える日で、国連によって毎年10月16日に定められています。

181013_WFDnagoya.jpg

続きを読む

2018年10月19日

「Hunger Zero カレンダー 地球家族 2019」が出来ました!


calendar2019_cover.jpg

このカレンダーは開発途上国の現状と「ハンガーゼロ」が直接あるいは間接に支援をしている国々を知っていただくために作成されました。2019 年は 「生きる」をテーマに FH スタッフ等が撮影した写真を用いています。皆様のご支援によって多くの人々が「生きる」ことに希望を持てるようになってきています。是非続けてのご支援をお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------------------
1 冊税込1,080 円 送料別途要
※お問い合わせ、お申込みは(株)キングダムビジネス
 〒540-0026 大阪市中央区内本町1-4-12 NPO ビル402
 TEL:06-6755-4877 FAX:06-6755-4888
----------------------------------------------------------------------------------
(注)ハンガーゼロでは取扱っておりません。

続きを読む

2018年10月19日

【WFD浜松大会】10月27日(土)開催!


 10月27日(土)、第1回世界食料デー浜松大会を開催いたします!!!
今回初めて浜松で開催いたします!ぜひ、ふるってご来場ください!

WFD2018hamamatsu.jpgWFD2018hamamatsu2.jpg

続きを読む

2018年10月17日

インドネシア地震 活動状況を知らせる写真届く


避難所での聞き取り150.jpg被災者への聞き取り.jpg
港湾施設の被害web.jpg
写真は、FHインドネシアから調査のために派遣されたスタッフのノイタ・レナハトゥが撮影した被害状況の写真と国内避難民となった方々の話を聞いて要る様子の写真です。
ノイタ・レナハトゥは「インテグラル・アライアンス」(国際飢餓対策機構や現地キリスト教団体などが加盟している災害支援協力ネットワーク)連絡会議に出席したあと、ジャカルタの被災地パルに入り、支援活動に参加しています。
ハンガーゼロは国際飢餓対策機構(米国)と同インドネシアが実施している緊急支援活動に協力しています。

募金はこちらから
郵便振替は、00170-9-68590 一般財団法人日本国際気が対策機構 「インドネシア地震」と明記

ぜひ応援をよろしくお願いいたします。

地図と被災家屋web.jpg

避難所テント.jpg(写真上下 提供=Tear Fund 撮影=Rohmad Ahmad Yani )

続きを読む

2018年10月16日

TV番組「ライフライン」近藤総主事出演、ご覧になれます


近藤_講演.jpg
全国13地域で放映されている「ライフ・ライン」にハンガーゼロ近藤高史総主事が出演いたします。番組では、2018年の世界食料デーについての紹介や飢餓と貧困をなくすハンガーゼロの団体紹介と海外と国内における具体的な活動内容について紹介が対談形式でわかりやすく行われます。
 なお、詳しくは「テレビライフ・ライン」でネット検索して、番組のウエブサイトでご確認ください。
放送日は地域により、10月13日㊏/14日㊐/21日㊐のいずれかになります。下記の放送予定でご確認ください。

LifeLine.jpg


21日の福島地区を除き放送は終了しました。
まもなくYouTubeでもご覧になれるようになりました。
こちらから

続きを読む

2018年10月16日

今週末からWFD沖縄がスタート、20日はTokyoと宝塚も


2018年「ハンガーゼロ 世界食料デー」、今週末から沖縄での大会がスタートします。19日(金)北部、20日(土)南部、21日(日)中部。さらに25日(木)八重山、26日(金)久米島、28日宮古と計6大会が開催されます。毎回親善大使Manamiさんの演奏と田村スタッフの講演があります。また20日には、関東での「TokyoWFD+Gospel」、関西で「宝塚大会」もそれぞれ開催されます。各大会での現地報告は、沖縄がボリビア駐在小西スタッフ、Tokyoがコンゴ民主共和国ジェロームスタッフ、宝塚がカンボジア代表のリンリーさんです。音楽プログラムも用意されいますので、お近くの方はぜひご参加ください。

続きを読む

2018年10月03日

【更新】インドネシア地震被災者緊急支援/募金受付開始


インドネシア津波被害02web.jpg
ハンガーゼロ は9月28日にインドネシアのスラウェシ島中部を襲った強い地震と直後の津波で甚大な被害が拡大しているため、
現地パートナーの国際飢餓対策機構インドネシアの緊急支援活動に協力することを決定した。

【更新情報】
国際飢餓対策機構インドネシアが被災地にスタッフ派遣

 派遣されるのは、プログラム・マネージャーのノイタ・レナハトゥともう一人のコンサルタント。
現地での緊急支援活動は「インテグラル・アライアンス」(国際飢餓対策機構や現地キリスト教団体などが加盟している災害支援協力ネットワーク)を通じて行われる予定。
レナハトゥスタッフはその連絡会議出席のためにジャカルタに向かっており、その後に被災地であるパルに入り、現地で支援活動に加わる予定。
 現地のニーズは食料、水、医薬品、避難施設、毛布、衣類など生活全般に及んでいるが、具体的な支援内容は現地調査を経て行われる予定。

このため国際飢餓対策機構(米国)の緊急支援部門では支援活動のために資金の調達を行なっている。
ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)はこれに協力する。


サイトから募金ができるようになりました。こちらから
郵便振替は、00170-9-68590 一般財団法人日本国際気が対策機構 「インドネシア地震」と明記

ぜひ応援をよろしくお願いいたします。




インドネシア津波被害01web.jpg

続きを読む

2018年09月24日

北海道胆振東部地震 現地報告


先週の土曜日(9月22日)この日は、90%降雨との予報が出ていましたが、
小雨がぱらつく程度の中を、富川ベースを訪問しました。
米国オレンゴン州からのチームと共に、富川ベースの近くの方が所有している空き店舗の片づけと地震でずれた外壁の応急処置をお手伝い。

続きを読む

カテゴリー

月別表示