わたしから始める

募金しよう

海外スタッフサポーター

日本国際飢餓対策機構は、日本からスタッフを飢餓・貧困に苦しむ人々が暮らす地へ派遣して、現地の人々とともに生活しながら自立を支援しています。

海外スタッフたちは派遣期間中、経済的、精神的に支えてくださる方を募り、活動地に出て行きます。スタッフを励まし、また現地の人々に仕える喜びを分かち合うパートナーとして、是非ご支援ください。当機構の機関紙「飢餓対策ニュース」を毎月お送り致します。


支援方法

継続支援:一口1000円/月~


募金の方法

募金の方法は下記からお選びください。
なお、継続募金のクレジット決済は、1,000円以上からご利用になれます(新規・追加の方のみ)。
ゆうちょ銀行の自動振替をご利用された場合は25円、ゆうちょ銀行以外の金融機関からの自動振替の場合は100円、決済手数料が必要となります。

募金の方法の詳細はこちら


海外スタッフサポーターに募金する(継続:一口1000円/月~)