ハンガーゼロ アフリカ」とは

吉田 知基

2018年01月22日

a fact of life/FACT


"Thanks for the memory that doesn't fade in my heart"
「僕の心に、消えることのない思い出をありがとう」

昨日は父親の62回目の誕生日でした。
月日が経つのは本当に早いものです。
さて皆さんは「消えることのない思い出」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。

kamishibai.jpg

続きを読む
【大阪事務所】

2018年01月19日

【ボランティア募集】ハンガーゼロ・カフェで自立開発支援(2/3,4)


 毎年恒例、関西最大の国際交流のお祭り、ワンワールドフェスティバルの「みんなのキッチン」にハンガーゼロ・カフェを出店します。売上の一部が、フィリピン、ミンドロ島マイ村の人々の自立開発支援になります。

OneFesIMG_8764.jpg


続きを読む
NewsLetter巻頭言

2018年01月01日

本当の豊かさをもつ人


 ヘリ・ザ・ムワカ・ムピャ Heri Za Mwaka Mpya(スワヒリ語で明けましておめでとう)

kenyaシープケア201801.jpg
【写真:JIFHが支援を続けるケニアのシープケア・コミュニティ・センター】

 新年の挨拶をケニアの首都ナイロビから申し上げます。私は昨日、スラム街から役所などがある立派な住宅街へと向っていました。普段なら20分で到着する距離でしたが渋滞のために1時間以上もかかりました。車に揺られながらその距離がとても遠くに感じました。それは渋滞のせいではなく、同じ街なのにスラムとそうでない地区に住む人々の暮らしぶりが余りに掛け離れていて、その豊かさのギャップに心がついていかなかったのです。

続きを読む
【大阪事務所】

2017年12月25日

高校生のための国際協力イベント「ワンフェスforユース」に出展


12月23日(土)に大阪YMCAにて高校生のための国際協力イベント、ONE WORLD FESTIVAL for youthに出展しました。(ワンフェスforユース特別サイト:http://owf-youth.com/index.html

26166673_1507784965957562_2074004697256758748_n.jpg

続きを読む
吉田 知基

2017年12月20日

チェインギャング/THE BLUE HEARTS


「世界が歪んでいるのは
 僕のしわざかもしれない」

街が綺麗なイルミネーションで彩られ、
お店には楽しげなソングが流れてくると、
仲間たちを集めてパーティなんかしちゃったり。
そんなシーズンがやってきました。

01christmas_card2016.jpg
【写真:支援者さんが送ってくださったクリスマスカード】

続きを読む
【東京事務所】

2017年12月07日

エチオピア大使館を訪問


クリスマスの特別募金(エチオピアのエイズ孤児の未来のために)紹介のため、

東京のエチオピア大使館にチャム・ウガラ・ウリヤトゥ駐日大使を訪問しました。

01ethiopia_201712.jpg

続きを読む
【大阪事務所】

2017年12月04日

本気の「手洗い」運動


みなさん、お元気ですか?カゼひいていませんか?手洗いうがいしてますか?

チャイルドサポーターの支援活動地では、「健康」になるために「手洗い」運動を超本気でやっています。

01blog_osaka201712.jpg

続きを読む
NewsLetter巻頭言

2017年12月01日

ぼくを愛してくれる人がいる


 「人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。」(マザー・テレサ)

 親や家族の愛情に包まれて成長することは、子どもにとってとても大切です。しかしながら世界で約1億4,000 万人の子ども(18歳未満)が、飢餓や貧困、災害や紛争、病などによって親を亡くしていると言われています。(ユニセフ2016年統計)

01blog20171201top.jpg
【写真:ハンズ・オブ・ラブ・フィリピン活動地のマイ地区で待望の学校が開校】

続きを読む
【東京事務所】

2017年11月24日

【東京事務所イベント報告】サマーキャンプinボリビア報告会


今年8月に開催したサマーキャンプinボリビアに参加された、
古畑結実さん、柳沼大輝さんが報告をしてくださいました。

現在、ボリビアのアサワニ地区の子どものサポーターをしてくださっている方3名を含めて8名の方が参加してくださいました。

表紙.jpg

続きを読む
NewsLetter巻頭言

2017年11月01日

世界の飢餓の終焉を目指して


 日本国際飢餓対策機構は1981年から活動を始め、 2010年からは一般財団法人日本国際飢餓対策機構とし て、足かけ37年にわたって、アジア・アフリカ・中南米の飢 餓・貧困をなくすために、また大災害が起きた地域の応援 を皆さんの支援をいただきながらしてきました。国内では 阪神淡路大震災を皮切りに、東日本大震災、熊本地震、九 州北部豪雨などの災害復興に関わらせていただいていま す。これもひとえに支援をしてくださる皆様の祈りと応援 があるからだと心から感謝を申し上げます。

nenji2016.jpg
【写真:南スーダンで勉強に励む子ども】

続きを読む

活動ブログ スタッフ一覧

月別表示